鴻巣市のベッド引取り処分ならオラフ埼玉

鴻巣市でベッドの処分回収サービスを展開して12年。地域の皆様から支持を受けて今日も元気にベッドの回収をしています。鴻巣市内であればいつでも相談可能。密着だからできる当日回収も可能です。ベッドフレームのバラシ作業や吊り下げ作業も問題無く対応します。鴻巣市熟練の当社のプロスタッフが、安全、丁寧、そして早く回収処分します。

 

\こんな事でお困りですか?/

ベッドの処分が面倒くさい

 

売れるベッドなら売りたい

 

好きな日時に引取りに来て欲しい

 

又、特によくご相談を頂くのがベッドマットレス、スプリングマットレス、コイルマットレスの処分についてです。鴻巣市の粗大ゴミに出したい方へ向けて以下のページで分かりやすく深掘り解説していきますので、自分で処分したい方にはお得な情報が満載です。時間がない方には当社の不用品回収サービスを利用してベッドを処分する方法をご覧ください。鴻巣市内であれば業界最安値で喜んで対応します。ベッド処分のどんな事でも必ずお力になりますので是非お気軽にお問い合わせください。スタッフ一同いつでもお待ちしております。

 

 

 

 

鴻巣市で引取り・処分可能な
ベッド一覧

 

パイプ・折り畳みベッド

 

パイプベッド・折り畳みベッドの回収・処分の対応が可能です。パイプベッドは国内での再販売が厳しい為、基本的には海外でリサイクルされます。主に東南アジアへの輸出販売となりますので、買取り価格は僅かです。新品は別です。

 

シングルベッド

 

シングルベッド・マットレスの回収・処分・リサイクルの対応が可能です。シングルサイズの場合、買取りになるベッドは高級ブランドのみです。マットレスは中古での再販売は絶望的ですので買取り出来ません。フレームのみが査定対象です。その他は処分です。

 

セミダブルベッド

 

セミダブルサイズのベッド・マットレスの回収処分、リサイクル、買取りの対応が可能です。セミダブルサイズになると収納付きベッドタイプが増えてきます。回収の基本料金はベッドタイプによって異なりますので注意が必要です。無料お見積りをご利用下さい。

 

ダブルベッド

 

大きいサイズのダブルベッド、回収処分、リサイクル、買取りの各種対応が可能です。ダブルサイズになると色々なタイプのベッドがありますので要お見積りです。お部屋の入り口から出ない場合には、解体作業や吊り降ろし搬出にも対応します。

 

クイーンサイズベッド

 

クイーンサイズのベッドでも回収処分、リサイクル、買取り対応が可能です。但し、ウォーターベッドのみ事前にお伝え下さい。重量荷重により水抜き搬出が必要な場合があります。解体作業・搬出・吊り降ろしの作業も対応が可能です。

 

キングサイズベッド

 

キングサイズのベッド各種、回収処分、リサイクル、買取り対応が可能です。キングサイズの場合必ずベッドの解体が必要です。マットレスも分割2枚タイプが多い為料金もかかります。ブランド品以外はしっかりと費用がかかるのでまずはお見積りから。

\対応しているベッドメーカー/

ベッドメーカーの一例

大塚家具/浅川家具/朝日木材加工/アサヒ/ercol/イバタインテリア/ウォーターワールド/エコーネス/MKマエダ/ELECOM(エレコム)/ASLEEP/岡村製作所/エルポ/昭和西川/ロウヤ/イケア/アンネルベッド/柏木工(飛騨家具)/カリガリス/くろがね/久和屋/コイズミ/カリモク家具/日本ベッド/小島工芸/綾野製作所/起立木工/浜本工芸/桜屋工業/SACCOMODI/サンゲツ/サータ/シモンズ/シラカワ(飛騨家具)/シーリー/オッジオ/スランバーランド/アーリータイムスアルファ/シラカワ/スランバーランド/島忠/セブンベッド/大雪木工/高野木工/Daniel/天童木工/テンピュール/DESIGNERS GUILD/東京ベッド/東リ/ドマーニ/ドリームベッド/ドレクセルヘリテイジ/筑波産商/西川産業/日進木工/Neodesign/野田産業/フジシ/ナガノインテリア/冨士ファニチア/ニトリ/ハーマンミラー/馬場家具/パモウナ/PARAMOUNT BED/hulsta/ビクターインテリア/フクラ/不二工芸社/ペルシアジャパン/フランスベッド/ニコレッティ/フランフラン/ビーナスベッド/ロビンベット/MARUICHI/マルニ木工/マニフレックス/無印良品/ロマンス小杉
※世界中のどんなベッド・ベッドマットレスでも対応可能です。

 

 

 

 

 

 

\鴻巣市/
ベッド回収の作業事例

 

お会計 ¥6,700

 

鴻巣市下生出塚の粗大ゴミでベッドを捨ててもいいのですが、手間も時間もなく大変なので、と当社に不用品回収サービスでベッドを処分してくれとのご相談がありました。相談者様はなんと、今年70歳。お体にも触りますのでと料金を見積りし、ベッドを回収しました。

回収作業費 ¥7,700
買取り ¥1,000
お会計 ¥6,700

 

お会計 ¥11,800

 

シルバーウィークの間に引っ越しを完了するので、と鴻巣市愛の町にある賃貸マンションからベッドのフレームとマットレスの処分で訪問させて貰いました。ベッドのフレームとマットレスをまとめて処分するのは粗大ゴミだと時間的に無理との事でご依頼頂きました。

回収作業費 ¥12,000
買取り ¥200
お会計 ¥11,800

 

お会計 ¥3,400

 

弊社の関連企業のリフォーム会社より鴻巣市吹上本町からベッドの回収処分依頼がありましたので直ぐにトラックを回しました。今日からリフォーム開始、とゆう時に約束のベッド処分が間に合わなかったようで中に置いてあったそうです。料金は施主様から頂きました。

回収作業費 ¥3,400
買取り ¥0
お会計 ¥3,400

 

お会計 ¥9,900

 

鴻巣市滝馬室にある3階建ての賃貸アパートよりベッドフレーム収納付きの処分依頼が入りました。処分にかかる料金を気になされておりましたので、鴻巣市の粗大ゴミで捨てる方法もご提案したのですが、3階から運び出すのが厳しいとの事で弊社へ処分依頼を頂きました。

回収作業費 ¥9,900
買取り ¥0
お会計 ¥9,900

 

 

 

 

 

ベッド回収・捨て方の
相談事例

 

鴻巣市滝馬室でベッドの捨て方について

 

●相談内容
鴻巣市の滝馬室で今賃貸マンションに住んでいます。来月に引っ越しが決まって徐々に準備を進めていこうと思っています。良く解らないのがベッドの捨て方です。粗大ごみで出す、とゆうのは分かるのですが詳しい条件や料金、自分で壊さなきゃいけないのかなど捨てる方法について教えてください。


ご相談有難う御座います。お客様が今現在お住いになっている地区の鴻巣市滝馬室で粗大ごみを捨てる場合には鴻巣市の粗大ごみルールが適用されます。こちらはネット上で詳しく記載されていません。料金に関しましては鴻巣市リサイクル事業協同組合へ直接電話で申し込んでください。とゆうご案内のみがあるだけですので、詳しく知りたい場合にはこちらへ問い合わせてみましょう。当社から分かる範囲での鴻巣市で粗大ごみを出す方法は以下の通りです。

 

1、鴻巣市リサイクル事業協同組合へ電話をして粗大ゴミの申し込みをします。1回の収集で5点が上限です。それ以上は2回目を頼んでください。

 

2、伝えられた特定の処理手数料分の粗大ごみ処理券を最寄りの取扱所で購入してください。

 

3,購入した粗大ごみ処理券に、氏名や必要事項を記入して見えやすい所に貼り付けてください。

 

4、担当地区の収集業者が回収します。大体4日以内で回収します。但し、土日祝日を除く平日のみの対応です。

 

上記の通りになります。自分でベッドを粗大ごみに出す為にはこの方法しかありませんので鴻巣市リサイクル事業協同組合(TEL:048-544-2111)へ問い合わせてみましょう。面倒くさい、とゆう方は当社で鴻巣市で提供しているベッド回収サービスをご検討ください。好きな時。好きな時間に回収しに行きます。作業料金も無料です。シングルサイズとマットレスセットで¥7,000〜ご案内しております。お気軽にお問い合わせください。

 

鴻巣市吹上富士見でベッドを回収処分したらいくらかかりますか?

 

●相談内容
回収して欲しい場所は鴻巣市吹上富士見です。団地の5階で階段しかありません。とにかく大きいベッドです。自分でどうしようもないので不用品回収でベッドの回収を望みますが、初めてでサービス内容とかなんかも詳しく分かりません。部屋から出して下まで降ろして全部やってくれるのでしょうか?


ご相談下さいまして有難う御座います。質問に預かりました当社のベッド回収の不用品サービスについて詳しく解説させて頂きますので宜しくお願い致します。率直に申し上げますと、ベッドの回収に必要とされる全ての作業に対応する事が可能です。鴻巣市の依頼者様に限り、作業料金は全て無料で対応しています。地域の貢献として行っているサービスなので団地の5階でも安心してご依頼ください。肝心なベッドの回収リサイクル費用はシングルサイズベッドフレームとシングルサイズマットレスのセット回収の場合¥7,000〜ご案内しています。ベッドの大きさやタイプによって異なりますのでご注意ください。詳しい料金の確定には無料お見積りを推奨しています。ご興味があるようでしたら是非一度ご検討ください。お待ちしております。

 

 

 

ベッド処分依頼の流れ

STEP1

無料お問い合わせ

 

初めてでも安心して頂けるよう専門のコールスタッフがお受けします。ベッド処分の事に関する質問だけでも大丈夫!ベッドの事で悩む前に不安な事はプロに無料で聞いてみましょう。

STEP2

無料でお見積もり

 

ベッド・マットレス回収の料金、ベッド買取りの有無や質問、搬出や解体に関する事、気になる方は無料のお見積りをしましょう。鴻巣市であればお見積りに費用は一切かかりません!

STEP3

ベッド回収の作業開始

 

ベッド回収の内容・料金に納得を頂けたら希望の日程で予約を取っていただき、ベッド回収の作業を開始します。突然の変更、当日の追加や、物量減少による減額も臨機応変に対応可能です。

STEP4

回収後のお掃除

 

ベッドやマットレスの解体搬出、回収作業が終わったら、ベッドが置いてあった作業場所の清掃を行います。ベッドの下のホコリも含めて長年の汚れを掃き掃除をメインに退去レベルでお掃除していきます。

STEP5

作業完了の確認

 

ベッドの部品やパーツの回収忘れは無いか、ベッド解体時やマットレスの搬出時に床や建物に傷は付いてないか、ベッド回収の依頼内容と違いはないか、お客様と一緒に最終の確認を行います。

STEP6

お会計

 

最後の完了確認でOKを頂けましたら料金のお支払いになります。お支払方法はクレジットカード、現金でのお取り扱いが御座います。買取り品がある場合は減額、キャッシュバックで対応します。

 

 

 

鴻巣市のベッド処分で
よくある質問


自分で鴻巣市の行政粗大ゴミで捨てるのか、不用品回収を頼むかで料金が異なります。以下参考にしてください。

 

【自分で捨てる場合】
●粗大ゴミ収集
鴻巣市リサイクル事業協同組合へ直接電話で確認してください。都度判断されます。
鴻巣市リサイクル事業協同組合(TEL:048-544-2111)

 

※鴻巣・川里地域と吹上地域でご案内が異なる場合も有ります。これらもおおよその判断で粗大ごみに出すのは危険です。間違いの内容に必ず電話で確認してからにしましょう。

 

【参考リンク】
鴻巣市:粗大ごみの申請方法
鴻巣市:粗大ごみ処理券取扱店一覧
鴻巣市:ゴミ分別マニュアル

【不用品回収でベッドの処分】
●不用品回収
ベッドフレーム  ¥2,500〜
マットレス    ¥2,000〜
運搬手数料    ¥2,500〜

 

※メリットは日時指定が自由で、部屋から解体して出して回収してくれる事。デメリットは楽な分料金が自分で捨てるより割高。

 

【参考リンク】
料金のご案内:オラフグループ
依頼の仕方:オラフグループ
不用品回収の作業事例:オラフグループ


可能です。鴻巣市内であれば即日の対応も受付しています。

 

繁忙期には即日対応が厳しい時も御座いますので、引っ越しなどで退去日が決まっているなど日程にゆとりがない方は早めのご予約をお勧めします。

 

空き状況も含めてご相談は【無料】です。以下よりお気軽にお申し付けください。

 

お客様相談専用ダイヤル
フリーダイヤル 0120-53-8302
メール問い合わせはこちら


鴻巣市内のお客様に限り、ベッドの解体作業は無料で対応しています。

 

部屋から出ない状態のベッドでも全て当社で解体から搬出まで対応させて頂きますのでご安心ください。

 


鴻巣市内であればベッドサイズ問わずどんな物でも対応可能します。マットレスも同様に全て対応出来ます。

 

●パイプベッド
●シングルベッド
●セミダブルベッド
●ダブルベッド
●クイーンサイズベッド
●キングサイズベッド
●スプリングマットレス全般
●低反発マットレス
●三つ折りマットレス

 

上記に記載がない物でも何でも対応可能です。詳しい内容については以下のベッド回収のページをご覧頂くか、又は無料お問い合わせをご利用ください。

【参考リンク】
ベッドの引取り処分のご案内:オラフグループ

 

お客様相談専用ダイヤル
フリーダイヤル 0120-53-8302
メール問い合わせはこちら


鴻巣市の依頼に限り価値があるベッドであれば何でも買取ります。価値があるベッドとは以下のようなものを言います。

 

●ブランド品ベッド
※カッシーナ、ボーコンセプト、シモンズなど

 

●状態が良い物
※汚れ、シミ、穴や擦れが無く購入から3年以内の物

 

上記2つの条件をどちらもクリアして初めて査定の対象となります。ニトリやイケアの大衆ブランド品は新品未使用品でない限り買取りは不可です。


鴻巣市の対応エリアは以下の通りです。

 

【鴻巣市の対応エリア】
愛の町/赤城/赤城台/赤見台/新井/安養寺/市ノ縄/稲荷町/榎戸/生出塚/大芦/大間/笠原/鎌塚/加美/上会下/上生出塚/上谷/川面/北新宿/北中野/北根/屈巣/郷地/鴻巣/小松/小谷/幸町/境/栄町/逆川/三町免/下生出塚/下忍/下谷/常光/新宿/神明/すみれ野/関新田/滝馬室/中央/筑波/堤町/寺谷/天神/中井/西中曽根/人形/糠田/登戸/八幡田/荊原/原馬室/氷川町/東/ひばり野/広田/吹上/吹上富士見/吹上本町/袋/富士見町/本町/本宮町/前砂/松原/箕田/三ツ木/緑町/南/宮地/宮前/明用/雷電/

 

鴻巣市全域でベッドの回収・処分対応が可能です。

 

 

 

 

 

 

自分で捨てる方必見!鴻巣市で
ベッドを処分する方法


最終更新日:2022年2月7日

鴻巣市の粗大ごみ戸別収集を利用する

鴻巣市ではベッドとスプリングマットレスを粗大ごみとして自分で申請して処分する事が可能です。申請は市役所ではなく鴻巣市リサイクル事業協同組合で行います。

 

ベッドフレームの廃棄処分には粗大ごみ処理券(¥300又は¥500)が個数分必要です。スプリングマットレスも平成28年4月1日より受け入れ可能となり、料金は1枚/¥1,500です。

 

\ベッド戸別収集の注意点/

鴻巣市の粗大ごみ戸別回収には個数制限が有ります。1回につき上限は5個までです。ベッドフレームパーツで個数が5個を超える場合には2回に分けて予約しましょう。

 

コイルマットレス、スプリングマットレスは1枚/¥1,500です。

 

自宅の庭先や門の外、集合住宅の場合には1階エントランス外まで自分で出しておく必要があります。予約日当日に行わなければいけません。

鴻巣市
戸別回収粗大ごみ料金表

粗大ごみ処理券
1点毎に¥300

 

粗大ごみ処理券
1点毎に¥500

 

スプリングマットレス
1点毎に¥1,500

 

電話申し込みの際に、ベッドフレームのタイプと形を伝えて必要な粗大ごみ処理券の確認をしましょう。

予約受付先

●鴻巣市リサイクル事業協同組合
〒365-0022 埼玉県鴻巣市郷地744

 

粗大ごみ受付電話番号 048-544-2111
受付時間(8時30分〜15時00分最終)
(土曜・日曜・祝日を除く)

 

 

ベッドを粗大ごみで出す
\鴻巣戸別収集簡単4ステップ/

STEP1

戸別収集を予約

 

鴻巣市の粗大ごみ戸別収集の受付電話(048-544-2111)へ電話をしてベッド回収の予約を入れましょう。月〜金(8時30分〜15時00分最終)土・日・祝・祝日休み

STEP2

粗大ごみ処理券を購入

 

鴻巣市の粗大ごみ戸別回収には粗大ごみ処理券が必要です。電話予約時に必要枚数と料金を確認して購入しましょう。鴻巣市内の処理券の販売箇所はこちら。

STEP3

ベッドを解体する

 

そのままだと部屋から出せないのがベッドフレームです。工具を準備して解体して外まで出す準備をしておきましょう。ドライバーセットと六角で大半は間に合います。

STEP4

当日自分で外まで出す

 

ベッド収集日当日に自分で外まで出してください。一軒家戸建てなら門の外等、集合住宅なら1階のエントランス外、その他役所の指定場所の場合もあります。

 

 

 

 

自己搬入でベッドを持ち込み処分する

鴻巣市に居住している方であれば、ベッドやスプリングマットレスをご自分の車に積み込んで自分で運び処分する持ち込み廃棄処分が可能です。

 

廃棄費用も戸別収集に比べて40%程度と安く設定されていますので、とにかく安く処分したい方にはオススメの出し方になります。以下で捨て方と手順を紹介します。

 

お住いの地区により手続き場所が異なります。以下でご確認下さい。

 

 

\鴻巣・川里地域にお住いの方/

粗大ごみの受付場所

鴻巣市役所 粗大ごみ受付
〒365-8601 埼玉県鴻巣市中央1-1
(電話)048-544-2111
営業時間 8時30分〜15時00分
(土、日、祝日を除く)
※ここで受付して搬入許可証を貰います。

粗大ごみ持ち込み先

埼玉中部環境センター
〒355-0134 埼玉県比企郡吉見町大串2808
(電話)0493-54-0666
営業時間 8時30分〜15時30分
(土日、祝日、休日を除く)
※ここでベッドやマットレスを廃棄します。

ベッド持ち込みの処分料金

戸別収集手数料の40%の料金を受付時にお支払いください。

ベッド持ち込みの注意点

注意点1

受付場所と持ち込み場所が異なるので、2箇所へ足を運び始めて処分できます。時間にはゆとりを持ちましょう。

 

注意点2

粗大ごみ受付の際に、ベッドの確認と料金の支払いがあります。向こう任せで大丈夫ですので安心しましょう。

 

注意点3

埼玉中部環境センターへ当日の搬入許可しかおりません。受付日と搬入日は同一にする必要があります。

 

 

\吹上地域にお住いの方/

粗大ごみの受付場所

吹上支所地域グループ
〒369-0195
埼玉県鴻巣市吹上富士見1-1-1
(電話)048-548-1211
営業時間 8時30分〜15時45分最終
(土、日、祝日を除く)
※ここで受付して搬入許可証を貰います。

粗大ごみ持ち込み先

●鴻巣市吹上不燃物置場
〒369-0112 埼玉県鴻巣市鎌塚98-18
営業時間 9時00分〜16時00分
(土日、祝日、休日を除く)
※ここでベッドやマットレスを廃棄します。

ベッド持ち込みの処分料金

戸別収集手数料の40%の料金を受付時にお支払いください。

ベッド持ち込みの注意点

注意点1

吹上支所地域グループにベッドを持っていき、見てもらい受付して搬入許可証を発行してもらう必要があります。

 

注意点2

粗大ごみ受付の際に、ベッドの確認と料金の支払いがあります。向こう任せで大丈夫ですので安心しましょう。

 

注意点3

吹上支所地域グループへは受付日当日の搬入許可しかおりません。受付日と搬入日は同一にする必要があります。

 

 

 

 

ベッドが売れるかチャレンジしてみる

ベッドを売ることが出来ればお金がもらえます。最悪無料処分でもいいのでとにかくお金をかけたくない!とゆう方も多いと思いますので以下で何とか出来る方法について紹介します。

 

これらの方法を試してみてから有料での処分を検討するのが得策です。しかし手間はかかりますので時間に余裕がある方向けとなります。

 

\売れるベッドの条件/

有名ブランドのベッド

ブランド品ではないベッドは基本的に売れません。シモンズ、フランスベッド辺りが最低ラインです。ボーコンセプトやカッシーナなど高価ブランド品以外は売れません。

 

新品又は状態のいい新しい物

汚れが目立つ、マットレスのへたりがある、使用感が強いベッドは売れません。寝具は特に中古品が嫌われるジャンルですのでベッドの状態は良く新しい物が売却条件です。

 

\ベッドの売り方/

ヤフーオークションへ出品

ヤフーオークションではベッド・マットレスが大量に売られています。他に出品されているベッドを見て参考にしながら売れるかどうか判断して出品してみましょう。利用手数料約9%。詳しくはこちら(ヤフオク)

 

メルカリへ出品

フリマアプリです。ネット上で利用できるフリマなので売れる物も売れない物もとにかく大量に出品されています。いくらでもいいから引き取って、ゆう場合に最適。利用手数料約10%。詳しくはこちら(メルカリ)

 

リサイクルショップを利用

近くにあるリサイクルショップであればベッドの買取りをしてくれる可能性があります。ハードオフやセカンドストリートなど大型店が近くにある場合は相談してみましょう。

 

不用品買取りを利用

当社で提供している不用品買取りサービスであればベッドを買取り自宅まで訪問し運び出しから全部お承り可能です。価値が無い場合には有償引取りも可能ですのでお問い合わせください。査定も無料です。

 

 

鴻巣市のベッドなら

\お任せ下さい!/

 

鴻巣市でベッドの処分に困ったすべての方に、最適な方法、捨て方、買取りのご提案を提供できるように創業12年のプライドにかけて頑張ります。

 

鴻巣市内のお客様に限り、無料サービスから有償サービスまで幅広く提供しています。是非一度、お問い合わせください。スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 


メール問い合わせ

電話問い合わせ

メール問い合わせ